からめもぶろぐ。

SharePoint が得意なフレンズなんだね!すごーい!

Microsoft Graph の Bookings REST API (Preview) について

Microsoft Bookings という Office 365 Bussiness Premium 向けのサービスがあります。*1

Microsoft Bookings、オンライン スケジューリングおよび予約アプリ

オンラインの予約受付サービスで、顧客はサービスやスタッフ、金額を選択して予約を入れることができ、スタッフはそれを Outlook やモバイル アプリで管理できます。上記のサイトでは、ヘア サロンや金融サービス、不動産業者のデモを見ることができ、予約のプロセスを簡単に確認することができます。

実際に予約ページを開いてみたところ。

カレンダーから担当と時間を簡単に選べます。

とはいえ、デモを見てもわかる通り、予約ページは非常にシンプルなので、カスタマイズしたり、あるいは既存の Web サイトと統合したい、という場合があるかもしれません。あるいは、bot サービスから予約を受け付けたり、予約情報をスタッフで共有するために他のサービスと連携したい、という要望もあるかと思います。そのような場合のために、Microsoft Graph の Bookings REST API を使うことができます。

Customer booking - Documentation - Microsoft Graph

現在プレビューではありますが、Graph Explorer からも試すことができます。v1.0 エンドポイントだと怒られてしまうので、beta エンドポイントに変更するのを忘れずに。

予約 (appointments)、サービス (services)、顧客 (customers)、スタッフ (staffMembers) に対する CRUD 操作ができる他、予約の公開 (publish) または非公開 (unpublish) を行うこともできます。まあだいたいの管理機能は Web の管理画面やモバイル アプリからできるので、あまり使うかというと微妙なところではありますが。

*1:サービスの内容からして中小企業向けですが、エンタープライズ企業 (E3 や E5 を契約している企業) でも使用できます。詳しくは Office 365 Enterprise Edition での Microsoft Booking の有効化 - SharePoint Technical Notes が参考になります。