からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

SharePoint

続・SharePoint Online の REST API を対話なしで実行する

前回の記事の続きです。blog.karamem0.jp日本マイクロソフトの松崎剛さんの decode:2016 でのセッションで、対話なしで Access Token を取得する方法として証明書を使う方法があるということを聞いたので、探してみたらズバリの記事がありました。Azure AD :…

SharePoint Online の REST API を対話なしで実行する

SharePoint 2013 では REST API が使用できるのですが、MSDN ではプロバイダー ホスト型 SharePoint アドインから OAuth で使用する場合の説明がほとんどです。例えば、バッチ プログラムのような、特定のユーザーを指定して対話なしでアプリケーションを実…

SharePoint 2013 で不要な機能を無効にする

SharePoint 2013 のサイト (チーム サイト) を作成したときに、いくつかの機能が既定で有効になるのですが、不要な機能が有効になっていることが多いので、個人的に最低限必要だと思う機能についてまとめてみました。機能は無効化したあとも再有効にできるの…

PowerShell で SharePoint 2013 の [サイトの機能] と同じ一覧を取得する

PowerShell で [サイトの機能] と同じように機能名とアクティブの状態を一覧で取得しようとしたのですが、ちょっとコツが必要だったのでメモしておきます。機能の一覧を取得するのは Get-SPFeature コマンドレットでできるのですが、範囲を指定しない場合は…

SharePoint 2013/2016 で個人用サイトを無効にする

SharePoint 2013/2016 では、個人用サイトによって、コンテンツのフォローやニュースフィードなどのソーシャル機能が使えます。個人用サイトが有効になっている場合、グローバル ナビゲーションにニュースフィード、OneDrive、サイトのリンクが表示されます…

SPWeb.AllowUnsafeUpdates は使うべきではない

SPSecurity.RunWithElevatedPrivileges メソッドを使うときに必ず一緒にお世話になる SPWeb.AllowUnsafeUpdates プロパティですが、エラー回避のために何も考えずに使っている例が多々あると思います。何も考えずに使っているこのコードが何をしているのかを…

SharePoint Online で Microsoft アカウントに共有するときのトラブルについて

この記事は「Office 365 Advent Calendar 2015」の参加記事です。www.adventar.orgSharePoint Online では組織外のユーザーを招待することで Microsoft アカウントで SharePoint を使用することができます。通常は Office 365 のライセンスが割り当てられて…

SharePoint 2013 の Excel Services で「ブックを開くことができません」と出る場合の対処方法

SharePoint 2013 ではアップロードした Excel ファイルを Excel Services によってブラウザーで開くことができます。しかし、Excel ファイルを開こうとすると「ブックを開くことができません」というエラーが出る場合があります。サーバーのイベント ログに…

SharePoint Online で更新日時の表示形式を「標準」にする

blog.karamem0.jpこちらの記事ではサーバー オブジェクト モデルを使っていたため SharePoint Online では動作しませんでしたので、クライアント オブジェクト モデルで書き直してみました。github.com [void][System.Reflection.Assembly]::LoadWithPartial…

SharePoint でユーザーをサイト コレクションの管理者に追加する

SPWeb.SiteAdministrators に Add しても追加できないので困っていたら SPUser のほうを変更するらしいです。simondoy.com $site = Get-SPSite "http://sharepoint.example.com" $user = $site.RootWeb.EnsureUser("EXAMPLE\testuser") $user.IsSiteAdmin = …

LINQ to SharePoint の仕組みを理解する

SharePoint 2010 から LINQ to SharePoint という機能が追加されました。これまでの SPQuery によるクエリ検索をより簡単にする仕組みで、Entity Framework を使ったことのある開発者であれば、ほとんど違和感なく使うことができます。SPQuery で使われる CA…

SharePoint 2013 のコンテンツ データベースの名前を変更する

SharePoint 2013 をインストールすると、初期状態で管理センター用にコンテンツ データベースが作成されます。このデータベースの名前は SharePoint_AdminContent_<GUID> となるのですが、GUID をつける必要もないような気がするので、データベースの名前を変更し</guid>…

SharePoint 2013 のリストに内部名でアクセスする

SharePoint 2013 のリストには内部名と表示名が存在します。SPListItemCollection オブジェクトのインデクサからリストを取得するときは、表示名を指定しなければなりません。 $web = Get-SPWeb http://sharepoint.example.com $list = $web.Lists["サイトの…

SharePoint 2013 で ClosedXML を使って Excel へのエクスポートを実装する

SharePoint の標準機能でもリストのデータを Excel にエクスポートすることはできるのですが、プログラムからエクスポートしたいことがあります。ClosedXML を使ってリストのデータを Excel にエクスポートしたいと思います。 サンプル コード github.com El…

SharePoint 2013 で PowerShell からグループにユーザーを追加するときの注意点

SharePoint 2013 でグループにユーザーを追加するスクリプトを書きました。 $web = Get-SPWeb "http://sharepoint.example.com" $group = $web.SiteGroups["Test Group"] $group.AddUser("example\testuser", $null, $null, $null) 登録されていることが確認…

SharePoint 2013 で更新日時の表示形式を「標準」にする

SharePoint 2013 でリストやドキュメント ライブラリを作ると、既定で登録日時と更新日時の列ができるのですが、これらの表示形式が「フレンドリ」になっていて使いづらいので、一発で書き換えるスクリプトを作りました。github.com Add-PSSnapin Microsoft.…

SharePoint で人の検索ボックスを使って簡易メール フォームを作ってみる

SharePoint 2010 のコントロールで飛び抜けて使い勝手がいいのは「人の検索ボックス (PeopleEditor)」と呼ばれるコントロールです。Active Directory のユーザーやグループを検索してくれる優れものです。見た目は以下のような感じで、標準でもいろいろなと…

SharePoint 2013 アプリケーション ページで Web.config を使用する

SharePoint 2013 のアプリケーション ページは [空の SharePoint プロジェクト] というテンプレートから作るため、初期状態ではまったくファイルが存在しない状態ですが、Web.config を配置することができます。ただし、ちょっとした工夫が必要になります。 …

SharePoint 2013 アプリケーション ページでアセンブリ リソース ファイルを使用する

ASP.NET Web ページでアセンブリ リソース ファイルを使用する場合、ASP.NET Web ページのリソースの概要 で説明されているように、App_GlobalResources フォルダーまたは App_LocalResources フォルダーに resx ファイルを格納します。ところが SharePoint …