からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

Power Platform

Power Apps で親子関係のある入力フォームを作ってみる

親子関係のあるような複雑なデータを編集する場合は、できればモデル駆動型アプリを使っていただくのが正解だとは思うのですが、いろいろな都合により(主にライセンスの関係で)Microsoft Dataverse を使うことができないという場合もあるでしょう。そこで …

Microsoft Teams の Power Apps からメッセージを投稿してみる

前回の記事では Param("hostClientType") を使って Microsoft Teams の実行されている環境を取得しました。blog.karamem0.jpMicrosoft Teams から Power Apps には他にも情報が取得できるので、サンプルとして、現在表示されているチームとチャネルの情報を…

Microsoft Teams の Power Apps でアプリがどの環境で実行されているのかを判断する

Project Oakdale によって Microsoft Teams で Power Apps を作成することができるようになりましたが、例えば特定のユーザーとのチャットにリンクするなど、Power Apps から Microsoft Teams の機能を呼び出したいことがあると思います。これは Microsoft T…

Power Apps の Office365Users.RelevantPeople 関数が結果を 10 件しか結果を返してくれない

Power Apps の Office 365 ユーザー コネクタにはユーザーに関連する人物をサジェストしてくれる RelevantPeople という関数があります。docs.microsoft.comしかしこの関数ですが、結果を 10 件しか返してくれません。その理由は、RelevantPeople 関数は Mic…

Power Automate で CSV を保存したときにコンテンツが文字化けする

Power Automate で CSV を作成して OneDrive for Business などに保存するフローを作ったときに、CSV のコンテンツに日本語が含まれると Excel で開いたときに文字化けしてしまいます。たとえば、以下のような JSON を CSV に変換して OneDrive for Business…

Power Apps で複数選択可能なコンボ ボックスでフィルターをする

Power Apps のコンボ ボックスは複数の値を選択することができますが、これを使って複数の値でフィルターをしたいと思いました。具体的には以下の感じです。初期状態は何も選択されていないのですべてが表示されます。コンボ ボックスで複数の値を選択すると…

Power Automate と Power BI を使って Fitbit の睡眠データをビジュアル化する

睡眠の健康状態を測るために Fitbit を使い始めて 1 年以上になります。Fitbit では睡眠ステージの推移などある程度のグラフはアプリで見られるのですが、睡眠中に起きた回数 (Fitbit によると健康な人でも 1 回の睡眠で 10~30 回は起きているそうです) を…

Power Automate と Adaptive Cards で勤怠連絡アプリを作ってみる

Microsoft Teams と Power Automate を Adaptive Cards で連携させてみたかったので勉強がてら勤怠連絡アプリを作ってみました。全体像はこんな感じ。毎日 9 時にタイマーで起動して Microsoft Teams のチャットに Adaptive Cards を投稿し応答の結果を Exce…

Easy Auth を設定した Azure Functions を Power Automate から呼び出す

Azure Functions はセキュリティを高めるために標準で API キーを渡して実行することができますが、より高いセキュリティを求める場合に、Azure Active Directory による認証 (Easy Auth) をかけることがあると思います。また、Azure Functions の HTTP トリ…

Power Platform + Azure で SharePoint のサイト作成フォームを作ってみる

2020/01/31 に行われた「Power Apps でローコーディングな勉強会 #12」に参加してきました。powerapps.connpass.comその際にちょっとしたアプリを作成したのでここで紹介したいと思います。 概要 アプリの概要としては「Power Apps から SharePoint のサイト…

OneDrive for Business にカスタム リストを作成する

Power Apps や Power Automate を個人で利用するときに、データ ソースとして最も簡単なのは Excel ファイルですが、Excel ファイルは委任の問題があったり、別でファイルを開いているときに Power Apps で Excel ファイルを開けなくてエラーになったりと、…

PowerApps の所有者を PowerShell で変更する

なんか煽られた気がするので書いてみます。試して、ブログ書いてくれるんですか!ありがとうございますさすが!優しいわ~— Taiki Yoshida | Microsoft (@TaikiYoshidaJP) 2019年8月29日PowerApps で、アプリの作成者が退職したなどの理由でアカウントがなく…

Microsoft Graph の変更通知を Microsoft Flow で受け取る

Microsoft Graph は Webhook により変更通知を受け取ることができます。アクセス許可の内容から察するに、個人で使うためではなく、組織の管理のためのようなのですが、こういうものはだいたい Microsoft Flow で受け取れるような気がするのでやってみました…

Power BI でマトリックスを使わないでマトリックスを頑張ってみる

Power BI を使ってザ・ジャパニーズな帳票を実現するためのバッドノウハウです。 問題点 例として東京の平均気温をマトリックスにしてみます。行に年月、列に平均気温を 5 ℃刻みで指定します。はい、できました。しかし問題があります。「5 ℃未満」の列が左…

PowerApps でパスワード マネージャーを作ってみた

パスワード管理に Enpass を使っていたのですが、ちょっと高機能すぎて使いこなせないのと、モバイルで使うときに有償になるので、PowerApps の勉強がてら自分でパスワード マネージャーを作ってみました。 データ ソース OneDrive for Business の Excel フ…

PowerApps PowerShell についてフィードバックを出してみた

5月30日に新しくリリースされた#PowerApps 用のPowerShellコマンドレットを利用すると、自分でも所有者は変更できるようになってます。Set-AdminAppOwnerリリース情報:https://t.co/dH1sfj6l3M— Taiki Yoshida | Microsoft (@TaikiYoshidaJP) 2018年6月12日…