からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

Power Platform

Easy Auth を設定した Azure Functions を Power Automate から呼び出す

Azure Functions はセキュリティを高めるために標準で API キーを渡して実行することができますが、より高いセキュリティを求める場合に、Azure Active Directory による認証 (Easy Auth) をかけることがあると思います。また、Azure Functions の HTTP トリ…

Power Platform + Azure で SharePoint のサイト作成フォームを作ってみる

2020/01/31 に行われた「Power Apps でローコーディングな勉強会 #12」に参加してきました。powerapps.connpass.comその際にちょっとしたアプリを作成したのでここで紹介したいと思います。 概要 アプリの概要としては「Power Apps から SharePoint のサイト…

OneDrive for Bussiness にカスタム リストを作成する

Power Apps や Power Automate を個人で利用するときに、データ ソースとして最も簡単なのは Excel ファイルですが、Excel ファイルは委任の問題があったり、別でファイルを開いているときに Power Apps で Excel ファイルを開けなくてエラーになったりと、…

PowerApps の所有者を PowerShell で変更する

なんか煽られた気がするので書いてみます。試して、ブログ書いてくれるんですか!ありがとうございますさすが!優しいわ~— Taiki Yoshida | Microsoft (@TaikiYoshidaJP) 2019年8月29日PowerApps で、アプリの作成者が退職したなどの理由でアカウントがなく…

Microsoft Graph の変更通知を Flow で受け取る

Microsoft Graph は Webhook により変更通知を受け取ることができます。アクセス許可の内容から察するに、個人で使うためではなく、組織の管理のためのようなのですが、こういうものはだいたい Flow で受け取れるような気がするのでやってみました。*1 今回…

Power BI でマトリックスを使わないでマトリックスを頑張ってみる

Power BI を使ってザ・ジャパニーズな帳票を実現するためのバッドノウハウです。 問題点 例として東京の平均気温をマトリックスにしてみます。行に年月、列に平均気温を 5 ℃刻みで指定します。はい、できました。しかし問題があります。「5 ℃未満」の列が左…

PowerApps でパスワード マネージャーを作ってみた

パスワード管理に Enpass を使っていたのですが、ちょっと高機能すぎて使いこなせないのと、モバイルで使うときに有償になるので、PowerApps の勉強がてら自分でパスワード マネージャーを作ってみました。 データ ソース OneDrive for Bussiness の Excel …

PowerApps PowerShell についてフィードバックを出してみた

5月30日に新しくリリースされた#PowerApps 用のPowerShellコマンドレットを利用すると、自分でも所有者は変更できるようになってます。Set-AdminAppOwnerリリース情報:https://t.co/dH1sfj6l3M— Taiki Yoshida | Microsoft (@TaikiYoshidaJP) 2018年6月12日…