からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

Azure

Microsoft Graph data connect を実行してみる

以下の記事の続きです。blog.karamem0.jp日本リージョンではできないことがわかったので North America で Office 365 と Azure のテナントを作りました。途中ストレージ アカウントの種類を間違えて (V1じゃないと駄目っぽい?) 試行錯誤したものの、頑張っ…

Azure Active Directory の新しいアプリの登録 (プレビュー) が提供されたようです

Azure ポータルの Azure Active Directory に「アプリの登録 (プレビュー)」が追加されてました。一瞬「https://apps.dev.microsoft.com があるじゃん!」って思いましたが、あくまで v1 のアプリの登録の新しいバージョンですね。アクセス許可あたりはいま…

Office 365 日本リージョンで Microsoft Graph data connect を実行するとエラーになる

ここ数日 Microsoft Graph data connect を試そうと思っていろいろやってみたのですがどうにもうまくいかないということで。現在 OfficeDev の GitHub リポジトリにはセットアップの手順とサンプルの ARM Template が公開されています。github.comまた micro…

Azure Active Directory のアプリの「Web アプリ/API」と「ネイティブ」の違いについて

Azure Active Directory でアプリケーション登録をするときに「Web アプリ/API」と「ネイティブ」を選択できますが、何が違うのか忘れてしまうので、自分用メモで残しておきます。一般的なアプリの種類と使用するフローについての説明はこちらがわかりやすい…

続・Azure ML を使ってドクターイエローの運行予測をしてみる

blog.karamem0.jp答え合わせ。ちなみに他サイトの情報を参考にすると、運行したのは 3/3~3/4、3/7~3/8、3/13~3/14、3/24~3/25 だったようです。こちらは実測値とも符合しています。doctoryellow.net2 月は日数が少ないので 30 日の予想だと 1~2 日ずれ…

Azure ML を使ってドクターイエローの運行予測をしてみる

ずっと放置していたドクターイエロー運行予測ですが、データが溜まってきたのでいよいよ Azure ML で予測をしてみることになりました。preddy.azurewebsites.net全体像はこんな感じです。 時系列データの取得 元となる時系列データは Azure SQL Database か…

Azure の仮想マシン (ARM) のネットワーク インターフェイスを変更する

Azure で仮想マシン (ARM) をポータルから作成するともれなくネットワーク インターフェイスが付いてくるのですが、面倒なことに作成済みのネットワーク インターフェイスに変更できないんですよね。そんなわけで PowerShell で変更してみます。 $vmName = "…

続・SharePoint 2013 の REST API を対話なしで実行する

前回の記事の続きです。blog.karamem0.jp日本マイクロソフトの松崎剛さんの decode:2016 でのセッションで、対話なしで Access Token を取得する方法として証明書を使う方法があるということを聞いたので、探してみたらズバリの記事がありました。blogs.msdn…

SharePoint Online の REST API を対話なしで実行する

SharePoint 2013 では REST API が使用できるのですが、MSDN ではプロバイダー ホスト型 SharePoint アドインから OAuth で使用する場合の説明がほとんどです。例えば、バッチ プログラムのような、特定のユーザーを指定して対話なしでアプリケーションを実…