からめもぶろぐ。

俺たちは雰囲気で OAuth をやっている

SharePoint Online Management Shell でテンプレートを空にしてサイト コレクションを作成できなくなりました

先日、SharePoint 管理センターのアップデートがあり、クラシック機能が一か所にまとめられてアクセスできるようになりました。それに伴ってかどうかは定かではありませんが、SharePoint Online Management Shell から新しいサイト コレクションを作成したと…

Capreze 1.3.0 を公開しました

Capreze 1.3.0 を公開しました。github.comウィンドウを常に手前に表示できるようにしました。

SPClientCore 2.3.0 を公開しました

SPClientCore 2.3.0 を公開しました。www.powershellgallery.comOffice 365 CDN の管理、サイト コレクションのアプリ カタログの管理、機能の管理のコマンドレットを追加しました。

SPClientCore 2.2.0 を公開しました

SPClientCore 2.2.0 を公開しました。www.powershellgallery.com オブジェクトをごみ箱に入れる挙動が変更になりました。これまでごみ箱を経由せずに削除するには Force パラメーターを指定していましたが、既定でごみ箱を経由しない削除となります。ごみ箱…

de:code 2019 に MVP パーソナル スポンサーとして登壇しました

de:code 2019 に MVP パーソナル スポンサー枠として登壇しました。20 分という短い時間ではありましたが、大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございました。スライドはこちら。GitHub にコード サンプルとその説明があります。スライドはあまり内…

Microsoft Graph data connect が一般提供されました

Build 2019 で Microsoft Graph data connect が一般提供されました。developer.microsoft.com…日本は?*1ところで改めて試したところこんなエラーが出てしまいました。 { "errorCode": "2200", "message": "ErrorCode=UserErrorOffice365DataLoaderError,'T…

SPClientCore 2.1.0 を公開しました

SPClientCore 2.1.0 を公開しました。www.powershellgallery.comファイル バージョンとテーマに関するコマンドレットを追加しました。テーマは Office UI Fablic に Theme Generator というものがあってそこから好みの色を作って登録することができるそうで…

Azure Active Directory の新しいアプリの登録が一般提供されました

Azure ポータルの Azure Active Directory の新しい「アプリの登録」が一般提供されました。まだメニューは日本語化されていないようですがいずれ対応するでしょう。新しいアプリの登録は Application Registration Portal の置き換えになるもので、Azure Ac…

SPClientCore 2.0.0 を公開しました

github.comあんまりアップデートの告知をしていなかった SPClientCore ですが、2.0.0 を公開しました。2.0.0 では 1.* 系から大幅な変更があります。 コマンドレットのプレフィックスが SP から Ksh になりました。例えば Get-SPList は Get-KshList になり…

Capreze 1.2.0 を公開しました

Capreze 1.2.0 を公開しました。github.comオフセットを有効にするかどうかを指定できるようにしました。プログラムの種類によってはオフセットに影響されないものもあるようなので、その場合はオフセットを無効にしてリサイズを行ってください。

Application Registration Portal 終了のお知らせ

Azure Active Directory 2.0 に対応したアプリケーションを登録するためのポータル サイトであった https://apps.dev.microsoft.com ですが、残念ながら終了となってしまうようです。現在ログインすると以下のようなメッセージが表示されます。 We will no l…

Capreze 1.1.0 を公開しました

Capreze 1.1.0 を公開しました。github.comオフセットのサイズを指定できるようにしました。現状ほとんど意味はありません。あと内部的に不要なロジックを削除したりとか。中身よりも AppVeyor を使って GitHub Releases に Artifacts をコピーするまでの設…

Capreze 1.0.0 を公開しました

スクリーンショットを取るときに事前にウィンドウ サイズを変更して取ったりするのですが、Windows 10 の場合、既存のリサイズ ツールではちょうど指定したサイズでスクリーン ショットを取ることができず、仕方がないのでツールを作りました。github.comCap…

New-SPOSite した直後に更新操作をしようとすると失敗することがある

SharePoint Online Management Shell を使って New-SPOSite したあとに、CSOM などで何らかの更新操作 (例えばサイト グループを作ったりするなど) をしようとするとエラーになることがあります。そもそも、SharePoint Online でのサイト コレクションの操作…

PowerShell と CSOM で Geolocation 列に値を入れるときにちょっとハマったのでメモ

相変わらず PowerShell なんですけれども。Geolocation 列に値を入れる方法については以下にまとまっています。FieldGeolocationValue を使ってねということのようです。docs.microsoft.comそれでは実際にやってみます。 $item = New-Object Microsoft.Share…

platyPS で PowerShell ヘルプ ファイルを簡単に書く

PowerShell チームから提供されている platyPS というツールがあります。github.comざっくりいうと、既存のモジュールを読み込んで Markdown 形式のテンプレートを生成し、さらに Markdown ファイルを読み込んで PowerShell ヘルプ ファイル (dll-Help.xml) …

AppVeyor で PowerShell Core モジュールのバージョンを書き換える

こんな記事を書いてました。blog.karamem0.jpこれでもよかったのですが、せっかくなのでビルドするごとにバージョン番号を書き換えたいよね、ということで。AppVeyor にはビルド時にアセンブリ バージョンを書き換える機能が提供されています。.NET Framewor…

SharePoint Online Management Shell が PowerShell Gallery から取得できる件

以前にこんな記事を書きました。blog.karamem0.jpその後 SharePoint Online Management Shell については PowerShell Gallery からもインストールできるようになったようです。半年近く前の話なのに全然気付きませんした…。techcommunity.microsoft.comイン…

Binary Module (C#) でいい感じに Write-Verbose したい

この記事は「PowerShell Advent Calendar 2018」の参加記事です。qiita.comちなみに投稿が遅れたのではなく 16 日が埋まっていなかったので穴埋めしています。ここ重要! Write-Verbose について PowerShell では Verbose パラメーターを付けることでトレー…

PowerShell Core で Binary Module (C#) を開発するときの注意点について

この記事は「PowerShell Advent Calendar 2018」の参加記事です。qiita.comサンプルとして簡単な JSON を返すコマンドレットを持つモジュールを作成します。対象の PowerShell Core のバージョンは 6.1.0 です。 サンプル コード SampleModule.csproj <Project Sdk="Microsoft.NET.Sdk"> <PropertyGroup> <TargetFramework>netc</targetframework></propertygroup></project>…

Microsoft Graph の変更通知を Flow で受け取る

Microsoft Graph は Webhook により変更通知を受け取ることができます。アクセス許可の内容から察するに、個人で使うためではなく、組織の管理のためのようなのですが、こういうものはだいたい Flow で受け取れるような気がするのでやってみました。*1 今回…

Power BI でマトリックスを使わないでマトリックスを頑張ってみる

Power BI を使ってザ・ジャパニーズな帳票を実現するためのバッドノウハウです。 問題点 例として東京の平均気温をマトリックスにしてみます。行に年月、列に平均気温を 5 ℃刻みで指定します。はい、できました。しかし問題があります。「5 ℃未満」の列が左…

Microsoft Graph data connect を実行してみる

以下の記事の続きです。blog.karamem0.jp日本リージョンではできないことがわかったので North America で Office 365 と Azure のテナントを作りました。途中ストレージ アカウントの種類を間違えて (V1じゃないと駄目っぽい?) 試行錯誤したものの、頑張っ…

Global Office 365 Developer Bootcamp 2018 Japan に登壇しました

2018/10/27 に開催された Global Office 365 Developer Bootcamp 2018 Japan で Microsoft Graph のハンズオンの担当で登壇しました。connpass.com当日は資料や事前準備の不備があり申し訳ありませんでした。内容をコピペしたい場合は PDF は向かないですね…

Azure Active Directory の新しいアプリの登録 (プレビュー) が提供されたようです

Azure ポータルの Azure Active Directory に「アプリの登録 (プレビュー)」が追加されてました。一瞬「https://apps.dev.microsoft.com があるじゃん!」って思いましたが、あくまで v1 のアプリの登録の新しいバージョンですね。アクセス許可あたりはいま…

Azure Active Directory の OAuth v2.0 で Device Flow が使えるようになりました

すっかり情報を見落としていたのですが、MSAL.NET 2.2.0 が 2018/10/5 にリリースされ v2.0 で Device Flow がサポートされるようになりました。*1github.comUI を出せないアプリケーションでは (Password Credentials を使うという手もなくはないですが) こ…

Office 365 日本リージョンで Microsoft Graph data connect を実行するとエラーになる

ここ数日 Microsoft Graph data connect を試そうと思っていろいろやってみたのですがどうにもうまくいかないということで。現在 OfficeDev の GitHub リポジトリにはセットアップの手順とサンプルの ARM Template が公開されています。github.comまた micro…

Microsoft Graph でも SharePoint リスト アイテムの複数の値を持つ列が更新できない

SharePoint REST API の時代からですが複数の値を持つ列 (MultiChoice、UserMulti、LookupMulti) を更新できないという問題がありました。英語フォーラムの情報を見てもできるという情報もあったりできないという情報があったりして錯綜しているのですが、少…

Microsoft Ignite 2018 で Microsoft Graph のアップデートが発表されました

Microsoft Ignite 2018 でさまざまな発表がありましたが Microsoft Graph についてもアップデートがありました。詳細は Office 365 Blog で公開されています。developer.microsoft.com簡単にアップデートの内容を見ていきます。 Managed access to Microsoft…

SharePoint Framework 1.6 が公開されました

2018/09/05 に SharePoint Framework 1.6 が公開されました。developer.microsoft.com大きなアップデートとしては、SharePoint Framework 1.4.1 で追加された、Microsoft Graph (MSGraphClient) および Azure Active Directory 認証で保護されたカスタム Web…