からめもぶろぐ。

SharePoint が得意なフレンズなんだね!すごーい!

SPClient 0.8 をリリースしました

www.powershellgallery.com

データ取得で * (アスタリスク) による指定ができるようになりました。つまり、こんな風に呼び出せます。

Get-SPClientWeb -Default -Retriavals "*,Lists.Include(*)"

これは内部的に以下のように変換されます。

clientContext.Load(clientContext.Web, web => web, web => web.Lists.IncludeWithDefaultProperties(list => list))

また、データの取得において、キャッシュを使うのをやめました。これにより、コマンドの実行ごとにサーバーへのリクエストが発生することになり、パフォーマンスの劣化が想定されますが、キャッシュをすることによる弊害のほうが大きいため、このような変更となりました。ちなみに、SharePoint 2016 の CSOM ではキャッシュの有無を指定できるようになっているようです。ぐぬぬ。

ClientRuntimeContext.DisableReturnValueCache property (Microsoft.SharePoint.Client)